サロンの思い 2

昨日の続きです

これからのことを書きます

人生100年時代と言われる現在では、ますます健康で長生きということが求められています

te.no.teでは今までしてきたことに加え、さらにもう一歩踏み込んで、勉強と研究を重ね健康はもちろんですが、美しく健康である「健康美」に焦点を当てて、お客様に健康美をアドバイスできるサロン作りをしていきたいと考えております

そして、同じ思いのエステティシャンが集まる健康美研究会に参加し、他のエステティシャンと情報交換し、今まで以上に肌や身体のことはもちろん、今後は健康美に関連する様々な情報をお客様にお届けして、10年後、20年後、一生喜んでいただけたらと思っております

今の症状改善はもちろん、今後も改善した状態を継続するためのアドバイスや施術をしていきます

美と健康で、心と身体を幸せに!!

信頼され、愛されるサロンを目指します!

サロンの思い

年号も「令和」に変わり、私にも色々変化がありました

今回は今までのこと、聞いてください

今まで私はリフレクソロジー、アロマテラピー、エステティックなどを勉強してきました

最初のきっかけは、家族の疲労、腰痛をどうにかしたいという思いに始まり、ご近所の人、友人、・・・お客様へと提供していくことになりました

リフレクソロジーでは、足裏や掌などカラダの一部を刺激することで内臓に疲労を改善したり、病気とまではいかない不調の予防や改善を図れるという「反射区」を使って「自然治癒力」を最大限に引き出す手助けを

アロマテラピーでは植物から抽出された精油を使い、その芳香や成分で心と身体を癒し、ストレス解消を

エステティックでは血流やリンパの流れを促進することにより、新陳代謝を良くする

te.no.te(てのて)では「触れると」が人にとって最高の癒しという考えに基づき一貫してお客様の、その時々の健康生活に貢献することを目指して努力してきました

人生100年時代と言われる現在、どのようにサロンをやっていくかを考えています

長くなりましたので、それは、次回に!